2011年05月02日

マルモのおきて 第2話 感想とネタバレ

マルモのおきて 第2話 感想とネタバレあり。

護(阿部サダヲ)が仕事に行っている間は外に出てはいけないと言われていた薫(芦田愛菜)と友樹(鈴木福)だったが、護のアイスクリームを勝手に食べてしまい護に怒られるのではとアイスクリームを買いに出かける。

その帰り、家までの道がわからなくなり迷子になってしまい、警察官(アンジャッシュ児嶋一哉)に
保護される2人。連絡を受けた護は、またも苦しい言い訳をしながら会社を早退してきた。

勝手に家を出た2人を叱る護だったが、護のため「なにかあったときのために」と亡き父・笹倉(葛山信吾)に持たされた大切なお金でアイスクリームを買ったことをしる。

親戚の叔父が2人を迎えにきたが、2人が別々に暮らさなければいけない環境は変わっていず、別れが惜しい護は、「双子が一緒に成長していく姿を、笹倉の代わりに見ていたい」と引き取る決意をし、3人と1頭が一緒に暮らすためのおきてを書いた、おきてノートを作る。


今回はとうとう居酒屋くじらを営む護の大家の畑中と(世良公則)とその娘・彩(比嘉愛未)に
子供2人とミニチュアシュナウザー犬を預かっているいることがばれてしまいました。

今後本格的に一緒に暮らすことになりそうなので、畑中親子が力になってくれるのかな。
喋るミニチュアシュナウザー犬・ムックも大切なときにだけ話しかけてきて妙に説得力があったりして。。。

護・薫・友樹それぞれムックと話をしたことがあるのに、それはお互い打ち明けていないあたりが
なんかほのぼのとしていてイイ!

子役の二人のかわいさに毎週くらっています☆
お芝居も上手だし、鈴木福くんの笑顔にはブルーな日曜の夜にもとっても癒されます。

芦田愛菜ちゃんは5月5日(祝・木)AM11:00〜12:00にニッポン放送のこどもの日スペシャル・芦田愛菜のわたしのすきな歌という番組で、ラジオのDJとしては最年少でパーソナリティをつとめるそうです。


芦田愛菜ちゃんかわいいですね。

posted by なるみ at 15:41| Comment(0) | マルモのおきて ネタバレと感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。